実は侮れない?育毛サプリで健康的な頭皮環境へ

投稿者:

日々、ネットで脱毛について調べているせいか、
よく育毛サプリの広告が目に入るようになりました。

これまで紹介してきたデュタステリドミノキシジルなどの医薬品とは違い、サプリは種類が豊富な上、副作用の心配が少なく、気軽に使えるといったメリットがあります。

ただ、これまでサプリに縁のなかった自分にとっては、どうしてもその効果に対して半信半疑なところがあり、手を出しづらいといった印象でした。

しかし改めて考えてみれば、人気の育毛サプリには支持を集めるだけの理由があるということ。

そこで今回、数多くある中でも人気の育毛サプリに焦点を当ててその効果や成分を調べたところ、驚くことに、想像よりも遥かに優秀なサプリが多数見つかる結果に。

調べていく中で分かった点としては、直接患部に作用するものが多い医薬品に比べ、サプリの方は直接的な作用を持つものの他に、育毛剤との併用でさらにその効果を高める補助的な目的で飲むものも多いということ。

どうやら私は、サプリに対して少し思い違いをしていた部分があったようです。

以下では、今回の調査で見つけた中でも特に気になったサプリを、ご紹介したいと思います。

 

AGAに直接的に作用するサプリ

今回見つけた中でも自分が最も興味をひかれたのが、AGAによる脱毛を抑える、直接的な作用を持つサプリです。

AGAはジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンが原因で発症することは、以前、AGA治療薬であるデュタステリドを紹介したブログでご説明しましたね。

(過去の記事はこちら⇒AGAの原因

デュタステリドはAGAに対して高い効果がありますが、副作用がやや強めで、体質によっては使用できないこともあります。また、女性も使用できません。

その点、以下で紹介するサプリは、ジヒドロテストステロンを抑える作用を持ちながら、副作用も控えめであるため、医薬品に対して不安がある方も使いやすいのではないでしょうか。

※AGAか否かに関してはサプリを試す前に病院や検査キットなどで見極める必要があります。

 

オススメ① ヘアーオメガ3-in-1・ヘアーオメガDHT(ドクターフォーミュラ)
ドクターフォーミュラ社のヘアーオメガ3-in-1およびヘアーオメガDHTは、ジヒドロテストステロンが発生する原因の一つである、5α-リダクターゼという酵素を抑制する作用のあるサプリです。

5α-リダクターゼには1型、2型の二種類がありますが、3-in-1 、DHTともに配合されているノコギリヤシエキスはその両方の抑制に有用で、AGAにより効果的です。

また、この2つののおススメポイントは、5α-リダクターゼ抑制の他に、脱毛の原因になりやすい血行不良や栄養不足などにもアプローチしてくれるという点です。

3in1、DHTを併用することで、さらなるAGA抑制が期待できると考えられます。

オススメ② シェンミンDHTブロッカー(Natrol)
こちらのシェンミンDHTブロッカーも、ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制することで、AGAによる脱毛を押さえるサプリです。

ブレンドされている有用成分の中にはノコギリヤシエキスをはじめ、育毛において重要な役割を果たすビタミンBを含むペポカボチャや、抗酸化作用で知られるクェルセチンなどが含まれています。

また、髪を作り出す元となる亜鉛も含まれているため、抜け毛防止や育毛に対して、より有用だと判断しました。

 

補助的な役割を目的としたサプリ

以下で紹介するサプリは、上記で説明したものとは違い、脱毛・育毛に直接的に働くわけではなく、髪が生えやすい頭皮環境を整えたり、髪の元となる栄養を補給することを目的としたサプリです。

髪を作り出すために必要なアミノ酸や、ビタミンなどを摂取する栄養補給型と、それらの栄養を運ぶ血液の循環に働く、血行促進型の2つに分けて、それらがオススメの理由をご紹介します。

 

脱毛・育毛の両方に重要な、栄養補給にオススメするサプリ

髪を構成する90%以上はケラチンと呼ばれるたんぱく質でできています。

このケラチンは、18種類のアミノ酸が結合してできているため、材料となるアミノ酸が不足すると、脱毛を引き起こしやすくなります。

アミノ酸系サプリでしっかり補充してやることが脱毛防止、育毛へと繋がり、また、このアミノ酸の代謝を助ける作用をもつビタミンB群、ビタミンCのビタミンサプリを同時に摂取することで、さらにアミノ酸系サプリの効果をさらに高める作用が期待できます。

オススメ① プレミアムリジン(ドクターズファーマシー)
こちらのサプリには、リジンをはじめ、アルギニンなどの有用成分が豊富に入っていました。

リジンは必須アミノ酸の一つで、吸収しやすい成分であり、髪や肌を構成するたんぱく質のケラチンを生成する働きがあります。

また、アルギニンもたんぱく質生成に必要なアミノ酸の1つなので、より効果が期待できます。シスチンと一緒に摂取することでさらに育毛効果が期待できるとのこと。

オススメ② アンドロファーマヘアー(アンドロファーマ社)※男性用
ケラチンを構成する中で、もっとも高い割合を占めるアミノ酸、L-シスチンをはじめ、亜鉛など育毛に有用な成分を豊富に含む男性用サプリです。

1日1粒飲むだけというのもお手軽で、おすすめのポイントです。

オススメ③ ジンク(バイタルミー)
1粒に50mgの亜鉛が配合されているとのことで、亜鉛不足による脱毛の改善に適しているようです。

亜鉛もタンパク質の合成に係わる必須ミネラルの一つで、不足しがちな人が多い成分です。亜鉛不足を解消することで、脱毛のケアだけでなく、生殖機能や免疫機能のサポートにも繋がります。

オススメ④ B-コンプレックス(オリンピアラボ)
葉酸、ピリドキシンといった、アミノ酸の代謝に重要な役割を果たすビタミンB群を豊富に含むサプリです。全部で8種類のビタミンBがこれ一粒で補充できるため、非常に優秀です。

▼含まれる8種のビタミンB一覧▼
ビタミンB1(チアミン)、ビタミンB2(リボフラビン)、ビタミンB3(ナイアシン)、ビタミンB5(パントテン酸)、ビタミンB6(ピリドキシン)、ビタミンB9(葉酸)、ビタミンB12(シアノコバラミン)、ビオチン

オススメ⑤ ウルトラヘア(ネイチャーズプラス)
ウルトラヘアは、ビタミンC、B1、B2、B5、B6といった、アミノ酸の代謝に必要なビタミンの他、亜鉛やシスチンの材料となるLシステインなどの有効成分を含んでいます。

アミノ酸とその代謝に働きかけるビタミンの両方を同時に補給できるため、ケラチンの生成に、より効果的なサプリだと考えられます。

 

有効成分を頭皮まで届ける、血行促進にオススメするサプリ

様々な育毛サプリを摂取しても、それらの成分を運ぶ血液の質や、巡りやが悪いと、せっかくの有効成分が頭皮まで届きにくくなります。

そのため、育毛サプリと共に血行や血液の質を高めるサプリを飲むことで、よりその効果を高める作用が期待できます。

また、適度な運動や頭皮マッサージにより、全身の血流を日ごろから活発にしてあげると、毛細血管の劣化を引き起こしにくいとされ、より効果的です。

オススメ① スーパーアブソーバブルトコトリエノール(ライフエクステンション)
Super Absorbable Tocotrienols - Support healthy hair growth & more強力な抗酸化作用をもち、血管を若々しく保つことで健康的な血流を維持するビタミンEの一種、トコトリエノールを含んでいます。

年齢と共に少なくなってくる毛細血管も薄毛の原因の一つと考えられています。トコトリエノールもは毛細血管をケアする働きがあり、頭皮の血行促進に有効と考えられます。

オススメ② アイロンプロテインプラス(ライフエクステンション)
アイロンプロテインプラスは、摂取した成分を全身に運ぶ働きを持つ、ヘモグロビンを増やす作用が期待できるサプリです。

ヘモグロビンはケラチンを作る上でも、酵素を運ぶ重要な役割を果たしています。

このサプリにはヘモグロビンの元となる鉄分が豊富に含まれているため、ヘモグロビン不足による脱毛の防止や、有効成分を無駄なく頭皮へ届ける作用が期待できます。

 

上記の、補助的な役割を目的としたサプリは、頭皮を髪の生えやすい環境に整える作用はもちろんのこと、脱毛防止や育毛対してだけでなく、全身の健康にもつながります。

ぜひ今回の情報を活かし、自分に合ったものを見つけて、毎日の育毛・健康にお役立てください。

また、ご紹介したサプリメントはほとんどが海外のものですが、それらをまとめて個人輸入できる日本語サイトもありましたのでご参考に⇒https://osakadou.cool/

※サプリメントの過剰摂取は、他の病気を併発させる可能性があります。必ず用法用量は守るようにしましょう。